日進市の電動アシスト自転車販売店

加藤サイクルのこだわり

加藤サイクルのこだわり・サービス内容

加藤サイクルのこだわり

基本的には、中古車・新車どちらも「これなら大丈夫」という物を販売しています。

デフレ社会の中、「安い品物」が氾濫しています。しかしながらよく見てみると、安い物は安いなりのワケがあり、高い物は高いなりのワケがあります。もちろん中には良い物で「お買い得」な場合もあれば、粗悪な物が高い場合もあります。見る人が見れば良い物はわかります。

修理をしていると、「これはこういう壊れ方をする」というのがわかります。販売が主のお店は、実はそこがわかっていない場合が多いような気がします。

「これなら丈夫でいい」というものばかりを勧めて販売していると「商売には合わないのかな?」と思うことがよくあります。ウチで売った物よりも修理にくるのは「よその売った安い物」が圧倒的に多いですから。でも、「あんたとこで買ったのは調子がいいよ」なんて言われると、嬉しいですね。

ということで、基本的にHPは全国版ですが、お客様はアフターフォローが可能な当店から近い方を対象としたHP運営を考えていますが、遠くの方も気に入っていただけるものがあれば、ご利用戴ける と嬉しいです。

最近は県外など遠方からのご来店が増えてきました。当HPの内容に共感していただいた方、少し聞きたいだけの方も結構です。ぜひご来店お待ちしています。お問い合わせのメールも必ず返信いたしますので送ってください。

明治創業の歴史

先々代のおじいさんがこの地で商売を始めて3代目になります。最初は時計とかメガネとか「何でも屋」だったようです。昔の時計やメガネのパーツがいろいろありました。次第に自転車を扱うようになりました。

当時自転車は“村長さん”くらいしか乗っていない時代で、「自転車が一台売れると半年食えた」と、おじいさんは言っていました。少し大袈裟だと思いますが、それくらい自転車は高価で貴重な物だったんでしょうね。

父の時代になるとオートバイが登場しました。今の50ccバイクは原動機付自転車と呼べるほど自転車とは形が違いますが、当時はまさに「原動機付自転車」そのものでした。当時は今のようなエンジンの性能ではなく、「焼き付き」でよく壊れたそうです。毎日のようにエンジンのオーバーホールを夜遅くまでしたようです。

自転車もバイクも昔ほどの貴重なものではなくなったかもしれませんが、自転車・バイクでなければできないことやできない仕事があります。

ある人が言いました。「修理代は高い安いが問題じゃない。ちゃんと直るかどうかが重要だ。安くても直らなければしょうがない」と。

「アンタんちでしか買わないよ」というお客様がウチの財産です。

この写真はすべてウチの昔の写真です。初めてうちに来た配達用の車はミゼット。それも角ばったやつで安定性も悪かったです。左は二代目です。原動機付自転車って名前の通りのオートバイですね。自慢げです。

一番上の写真、道路は未舗装で道幅も狭かったんですがバスは通ってました。ボンネットバスの時代。この頃は子供用の自転車なんかなかった時代で、子供はみんな大人用の自転車を三角乗りしてました。

サービス内容

  • 自転車・電動自転車・バイクの販売・修理【他店で購入されたものも修理します】
  • 保険加入・申込
  • 自転車・電動自転車・バイクの出張修理
  • 購入時のアドバイス

◆各種料金◆

パンク修理

自転車————————-1,080円
バイク————————-2,160円

タイヤ交換

自転車————————-4,320円~
バイク————————-7,560円~(車種により異なります)

※出張費は別途いただきます。自転車の場合日進市内は1,000円
(当店お買い上げの物は500円です)
※その他各種料金につきましては、スタッフにお尋ねください。

嬉しかった一言・よくある質問

嬉しかった一言

加藤サイクルは創業以来、日進市で地域に根ざした営業をしてまいりました。

努力の成果もあり、ご近所のお客様に厚い支持をいただいております。

そんなある日、名古屋市から新車のバイクを買いたいというお客様がいらっしゃいました。

中古車ならともかく、なぜ新車を買いに日進市まで?

名古屋市からのお客様も多いんですが、名古屋市でも当店からは遠い地区で、あまり来店されることがない地域でした。

新車なら、同じものが近所でも買えるはずでは?

そう思い、お客様に思い切ってその疑問をぶつけてみました。

お客様はこう言いました。「実は大学生の時、この近所に友達がいて、この近くに来たんです」

お客様のお友達は、当店の近所に下宿していた学生さんでした。

「その時、バイクが故障してしまって、暗くなってくるし、お金は持ってないし途方にくれてたんです。で、お金持ってないけど・・と言ったら、今度来た時でいいよって直してくれたんです」

「嬉しくって、今度バイク買うときは、絶対にここで買おうって決めてました」

あの時のあの言葉には、こちらが感謝せずにはいられない一言でした。

よくある質問 バイク編

オイルは、どこに入れればいいのですか?
バイクは2サイクルエンジンと4サイクルエンジンがあります。2サイクルはガソリンと同じように燃えて出て行くので、減った分を補充しないといけません。切らすとエンジンが焼きついてしまいます。入れる場所は車種によって違いますので確認してください。

4サイクルエンジンはエンジンの中で循環しているので、汚れてきたら交換します。オイルを抜いて、新しいオイルを入れ替えます。基本的には減りませんが、少しづつ出て行ってしまうので、長い間オイル交換をしないと減っている場合があります。定期的に交換してください。

バイクのエンジンがかかりません。修理にいくらかかりますか?
バイクの故障は、実際にそのバイクを見てみないとどのくらいの金額がかかるがわかりません。エンジンがおかしいと一口に言っても、その原因は様々です。購入したお店に関係なく修理いたしますので、一度当店におこしください。
知人からバイクを譲り受けたんですが名義変更は?
125ccまでのバイクは譲り受けた方の市町村の役所の税務課で名義変更してください。自賠責保険の変更、加入もお忘れなく。

それ以上の排気量のバイクは陸運事務所で行います。

名義変更は、持ち主が変わったときにしておかないとまた別の人に移ったときに、誰の名義かわからなくなってトラブルの原因になります。名義の人にいつまでも税金が来てしまうので確実にしておきましょう。

よくある質問 自転車編

タイヤに空気が入らないんですが・・。
自転車に空気が入らない場合、空気入れ(ポンプ)に問題がある場合が多いですね。特にポンプのホース部分に亀裂などが入って、タイヤに入る前に抜けてしまっている場合が多いです。

よほど大きな穴が開いていない限り、少しの時間は空気圧が上がるはずです。虫ゴムが悪い場合もありますので、点検してください。

安い自転車と高い自転車の違いは?
 見た目は同じような形をしていますが、安い自転車は本体の作りが粗悪な物が多く、乗っているうちにフレームがゆがんできてしまったりするものがあります。

自転車の良し悪しは、BAA(自転車安全基準)に適合しているかどうかが目安になります。BAAに適合している高い(良い)自転車は、長期間乗っても頑丈なのですぐに壊れてしまうということはほとんどありません。すぐに壊れてしまう安い自転車を買うよりも、少し高くても良い自転車を買う方が結果的には経済的です。

よそで買った自転車が故障してしまいました。修理してもらえますか?
もちろん修理いたします。
自転車、電動自転車、バイクなど、もう直らないかも・・・とあきらめてしまう前に一度当店に持ってきてみてください。よそで直せなかったものでも、修理できる場合があります。お気に入りの一台を長く、大切に乗ってあげてくださいね。

よくある質問 電動アシスト自転車編

電動アシスト自転車って楽なんですか?
 電動アシスト自転車は、どうしても自転車と比較されるんですが(当たり前ですが)自転車とは別物だと思います。バイクでもない自転車でもない。価格も自転車より高価ですが、自転車とは比較にならないくらい「楽」です。それでなければ、こんなに売れません。

もちろん長距離をガンガンスピードを出して走るような方には、かえって軽すぎて疲れてしまうかもしれませんが、お買い物とか坂の多い所に住んでいる方にとっては、思っている以上に「良い物」です。試乗された方のほとんどは「すごいね」と言われます。

「思ってたより良い商品だね」と言われる物って世の中そんなにあるもんじゃありませんよね?乗ったことのない方は、ぜひ一度試乗してみてください。

盗難されるのが心配なんだけど・・
実は電動アシスト自転車の盗難率は、とても低いんです。
高価なものだから盗難が多いのでは?と思う方が多いようですが、もちろん錠をかけないで置いておけば誰かのって行ってしまうことはあるかもしれませんが、最近の盗難は「自分のものにしよう」というより「ちょっとそこまで借りていく」という感じの盗難が多いんですね。盗難をする年齢層を考えると普通の目立たない、錠のあまい自転車を乗っていってしまうことが多いようです。実際当店の販売した電動アシスト自転車の中でも2台くらいは盗難された方がいますが、2台とも錠をかけていなかったものでした。また、今は3年の盗難保険がついているので安心です。
充電のときにランプが点滅します。異常でしょうか?
パスのリチウムのバッテリーの場合、バッテリーの残量のランプが4灯同時点滅している場合はバッテリーの温度が高いか低すぎる場合に、適正の温度に戻るまで待機状態のときです。

この状態が長く続くと左右交互に点滅をして、充電を中止します。乗ったすぐあとに充電する場合に、よく起きることがあります。

バッテリーは0度~40度の範囲でないと充電ができません。乗ったすぐ後はバッテリー自身の温度が上がっていることが多いので(特に夏など)少し時間をおいてから充電してみてください。

ニカド、ニッケル水素のバッテリーも同じで、温度が高いと待機中になります。また、リフレッシュの時期になると自動にリフレッシュする充電器では、いつもと色の違うランプが点灯します。

最近走れる距離が少なくなった
バッテリーの寿命かもしれませんが、タイヤの空気圧は大丈夫ですか?

電動アシスト自転車は軽く走れるので、空気圧を気にしない方が多く、パンクしてるかと思うほど空気圧の少ない方が少なくありません。規定の空気圧にするだけで、ペダルも軽くなり、走行距離がグンと上がります。ぜひ、お試しください。

ニッケル水素、ニカドバッテリーの場合は継ぎ足し充電による「メモリー効果」も考えられます。リフレッシュすることによって解消されますが、頑固なメモリー効果の場合は2,3回続けてリフレッシュをすると解消されることもあります。が、リフレッシュを過度に行うのは、バッテリーに負担をかけるので月に1,2度が目安です。

電気がなくなると、重くなるそうですね?
電動アシスト自転車を買おうか迷っている人の多くが口にする質問です。当然重くなります。今まで軽かったものが普通の自転車になりますから。

電動自転車に初めて乗ると、思ってた以上に「楽ですね」と言われます。電気がなくなっても重くならないのであれば、楽ではないと言う裏返しです。

たぶん「普通の自転車以上に重くなるのか?」ということでしょうが、乗っている人が「電気がなくなると重くなる」という意見は嘘ではないにしろ、そういう感じを受けるのは当然です。

以前の電動アシスト自転車は、確かに電気がなくなった後、普通に自転車より重くなりましたが、今のものは負担にならないような構造になっています。全く負担にならないかと言うと多少はあるかもしれませんが、たいしたことはありません。

自動車、バイクが燃料がなくなったときに動かなくならないように燃料を補給するのと同様に、バッテリーの電気をなくさないように気をつければいいんです。バイクや自動車は動かなくなりますが、電動アシスト自転車は、普通の自転車に戻るだけで動きますから、安心だと思いませんか?

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0561-72-0071 愛知県日進市岩崎町大廻間22

PAGETOP
Copyright © 株式会社 加藤サイクル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.