常滑の中部国際空港の近くにコストコが出来たので行ってみた。会員制の巨大スーパーで簡単に言えば業務用スーパーのアメリカ版であります。でかい冷蔵庫でもあるか、もしくは何家族かで小分けするかしないと食べきれない単位の量で売ってます。その単位で買えれば確かに安い。でも、自分だけで食べたら肥満まっしぐらであります。

家電や衣料品もある。日本ではお見かけしないような、いかにもアメリカっぽいものもある。おやじでも子供心をくすぐられる。ファイバースコープがあった。液晶画面が付いてコードの先にカメラが付いて「狭いとこに差し込んで見る」というものである。8000円ちょい?だったかな?

欲しい。欲しいけど買っても絶対使わない。使ったとしても家具の隙間に落ちた10円玉を確認するか自分の耳の奥に耳くそがたまっていないか、それとも肛門から突き刺して大腸の中を見てみるといったような医者に言ったら怒られそうなことしか使い方が思いつかない。やめとこ。

ホームシアターもある。ボタンを押したらすごい迫力で大音量が出た。ウチにもあるけど欲しい。欲しいけど、ウチにあるやつでも、これくらいでかい音を出せばいい音が出るはず。やめとこ。

使いそうもないけど欲しくなるものがある。調子に乗って買っていたらレジでえらいことになる。「これ欲しいな」とかあちゃんに言うと「何に使うの?」といわれ正気に戻る。一人で行くとまずい。ラルフローレンのボタンダウンシャツがあった。ボーイズである。アメリカンサイズの子供用だ。恥ずかしながらぴったりなのでありまして、買っちゃいました。3500円くらいだったかな? みんなで行かないといけません。いらない物買っちゃいますよ。