歳を重ねるごとに葬式に出る機会が増えてくる。周りが歳をとってきたということなんでしょう。

 ウチの親父ももうそろそろ亡くなって12年です。相続税はよほどお金持っていないと出ません。

 全国民の1割も相続税を出さないといけない人はいないようです。

 それでも相続の権利がある人は、それらしきものがありそうなときには、それなりの手続きが

 ありまして、銀行に貸金庫が借りてあったので、そこを明けるのに相続人がすべて集まった

 上であけないといけないと言うことで、ぞろぞろと行った訳です。

 財産なんぞあるわけねーと思いましたが、それでも古い株券でも出てきて今の価値で数億円

 なんてことにでもならないかと言う不安と期待を抱きながら開けたんですが、中から出てきたのは

 「Good Luck!」と入っているキーホルダーが一つ出てきただけ。全員「Good Luckじゃねーわ」と

 突込みを入れたくなる気持ちを抑えつつ銀行を後にしたのです。

 テレビでよく見る芸能人や財界の方々の莫大な相続金を受取る相続人の一人に間違って

 入れてもらえないかと思います。最低6親等以内の血族が必要ですが、それならいいかも。

 なぜなら私はなんと5頭身なのであります。