富士山は登る山ではなく、見る山だと言われます。富士山はどこから見ても綺麗で雄大ですが、登ると富士山は見えません。では富士山を見るのにはどこがいいかというと有名なのは「三つ峠」。

ということで、一度でいいから三つ峠から富士山が見たいと思っていました。登山口はいくつかありますが、御坂峠からの登山道。一番距離の少ない登山道です。勾配が思ったよりあって、林道をただひたすら登り続けるという感じです。当日は天候が微妙で雲が多い天気。天気予報ではこれから晴れの予報です。1時間半くらいかかりました。

幸運にも登ったときに雲が切れました。雪を被っていれば最高ですが、まだ被っていません。でも、とても形のいい富士山です。写真の何倍も綺麗です。登ってみてください。