あの猛暑連続の日がうそのように涼しくなってきました。山は紅葉の季節を迎えます。

 先日の月曜日は駒ヶ岳ロープウェイに行ってきました。紅葉していないことはわかって

 いましたが、プチ登山にはいい季節です。

 ここはロープウェイで2,611mの千畳敷まで7分ちょっとで一気に運んで暮れます。

 車がいけるところからバスに乗って、しらび平のロープウェイ乗り場まで合計で往復

 3,800円。朝早くなので登山の用意のお客さんばかり。私たちはみんなと比べると

 軽装です。「おおー、みんな本格的だなあ」とひるみましたが、前にも一度登って

 いるので勝手は分かっています。天気さえ良ければ問題なし。

 千畳敷に着いたら富士山も見えました。ここから見えるとがった山は宝剣岳。

 駒ケ岳はその奥ですが、今日はそこまで行くつもりはありません。軽装備ですし。

 乗越浄土ってところまでです。踊場みたいなモンです。そこまで行くと「登った!」

 というプチ気分が味わえます。持ってきたおにぎりを食べました。

 この日は私たち夫婦と息子夫婦の4人。山は天候が崩れると軽装備は生死を

 分けることになります。とくに雨具はいいものを持っていきましょう。ゴアテックスなど

 通気性のいいものでないと、雨で濡れなくても汗で濡れてしまいます。下着も綿

 だと濡れた体が冷えると低体温症で体が動かなくなります。

 と、偉そうなことを行ってる自分は綿の下着にスニーカー。天気が悪くなったら一目散

 に下山しなくてはいけません。乗越浄土には山小屋がありますから安心です。山小屋

 はトイレが有料です。200円。高いといって我慢すると、ちびるか、ノ○ソをするはめに

 なります。ノ○ソは環境破壊になるのでだめです。かといって、いい大人がちびるのも

 末代の恥で、帰りのロープウェイの中は密室ですからブーイングの嵐です。

 例年は9月末ごろから紅葉が楽しめるようですが、まだ全然です。10月の初め頃から

 かな?という感じでした。ただ雨が降ると一気に冷え込んで紅葉が始まると、どこかの

 おっちゃんが言っていたので、行く人は確認してから行きましょう。そして、最低200円は

 各自持って行きましょう。