雨ばかりで早く梅雨明けしないかなあと思っていましたが、梅雨が明けたとたんに

 連日の猛暑です。さすがに35度くらいになると日中は外出する人も少なく、街中

 は人通りが少ないです。

 夕方にならないと外出する気になりません。畑はいままで日当たりが悪かったのが

 急に作物が育ってきます。水をやってもすぐ干上がってしまいます。商売的にも

 外出する人が少ないと、干上がってしまいます。

 そうなると、弱気になって値段を下げて、何とか売ろうと思うわけです。「麦藁帽子

 は冬に買え」という言葉があります。相場を張ってる人の格言ですが、要するに

 みんなが買わない時期は安いってことです。

 まあ、暑いのもいつまでも続きません。来週はいくらか暑さも和らぐようです。しかし

 商売屋のおやじの弱気も和らいでしまうのです。今がチャンスなのであります。