上海万博が始まる。テレビのニュースでリハーサルの映像が流れていた。なんか立派であります。大阪万博に行った人は感じたんでしょうが、愛知万博の各国のパビリオンを見たときに私なんかは「貸し店舗か?」と思いましたが、エコを考えると、これからの万博は光なのかなと思いました。

ところが、上海万博の各国のパビリオンは単独のでかいのが立っているじゃありませんか。おまけに日本まで頑張っちゃっている。中国向けにはどこも気合を入れているんだなあと、日本人には少し寂しくも感じてしまいました。こりゃいかんです。日本ももっと頑張らないとどこにも相手にされなくなります。もっと日本で作って、もっと日本の製品を日本人くらいは買わないといけません。

「5月までには決める」という基地問題もあやふやで決断力のないリーダーにも日本人でさえ頼りないのに世界から見た目はどんなものでしょう?リーダーを直接国民が決めるルールでないのがいけないんでしょうね。救世主のようなリーダーは現れないんでしょうか?だからといって、旧姓を名乗って「昔の名前で出ています」なんて旧姓主はいらないのである。