外食に行ったときウエイトレスさんに「すいませーん」と声をかけたときに気が付いて もらえないことが多い。妻に「あんたの声はこもってるから聞こえないんだわ」といわれる。 確かに通る声ではない。スーパーの食品売り場で「いらっしゃいませエェ~、ご利用くださいませエェ~」と頭のてっぺんから出しているような声を出せば聞こえるのかもしれないが、あんな声で「すいませエェ~ん」なんて言えば、周りの他のお客さんたちがみんな振り返ってしまいます。

聞こえなくて無視されるのもかっこ悪いし、頭のてっぺんから声を出すのもかっこ悪い。どうしたらいいかと考えると、救急車のサイレンの音のようにウエイトレスさんをめがけて歩きながら声を出せばドップラー効果で声が高くなるかもしれない。しかし、ウエイトレスさんとの距離を測っておかないと「すいませーん」でウエイトレスさんを抜かしてしまうと大事な用件で「箸くださーい」 となってしまうのです。

こんなくだらない事を考えてるなら、自分で箸をもらいに行ったほうがいいわけです。ということで、みなさんも声のこもってる人は、私に向かって歩きながら「これください」と言ってください。気が付かないときは頭のてっぺんから声を出してください。