今年の7月22日は日本で皆既日食が見えるそうです。月が太陽の前にすっぽりと入ってしまい完全に太陽を隠してしまう皆既日食ですが、どこでもすっぽりとという訳にはいかず、陸上では奄美大島の北部、種子島の南部の間。屋久島、トカラ列島などで見られるそうです。

名古屋地方はどうかと言えば、約8割がた隠れるようです。日本の陸から見える皆既日食は46年ぶりで、次に見られるのは26年後だそうです。

全部隠れて見える地方でしか皆既日食ではなく、他の地方はただの日食ということです。一度でいいから皆既日食を見て見たいですね。昔の人はさぞびっくりしたことでしょう。神様が怒って太陽を隠してしまったと思ったことでしょう。7月22日は通常なら梅雨明けの一番天候の安定したときですが、晴れるといいですね。

と、いうことで完璧と中途半端では価値が違うわけです。これは色々な商品にもいえることで

定評のある一番の商品と、それと同じように見せかけた物は価格も安いのですが価格の差以上の価値や性能もいいものは持っている場合が多いですね。で、何が言いたいかというとウチで完璧な物を買ってくださいと言うことです。完璧でない私が言うのもなんですが・・。