もう8月も終わろうとしています。年が明けて2/3が終わったということです。長かった夏休みもあと1日です。

月末と言うと商売をしている方は支払いで頭が痛い方も多いでしょう。営業マンはノルマをこなすために走り回るのは昔から変わらないようです。当店に来る営業マンたちも月末になると冬眠から目覚めたようにやってきます。月初めは、それほど活動していないのに・・・。

私たちが小さいころから月末になると、買ってもらわないといけない営業マンと金庫番の母親、それと板ばさみにあう父親のバトルと言うか、駆け引きが毎月のようにくり広げられるのでありました。

オートバイメーカーのY社の営業マンは月末になると、ケーキを持ってきて見え見えの営業を行うのでありました。なんの悩みもないアホヅラした子供たちは「わーい、わーい」と言って、喜ぶのでありました。ところが、そんな喜ぶ子供たちに母親は「あのケーキには毒が入っている」というのでありました。

「毒の入ったケーキなんか持ってきて七色仮面に出てくる悪者みたいなヤツだな」と感じる子供たちですが、数時間の大人たちのバトルも終わり、悪者の営業マンが帰ったあとそこに残された「毒入りのケーキ」を家族で食べるのでありました。もちろん母親も。