昨日から急に暖かくなって、お出かけされた方も多いようです。週末に暖かくなったのでこの近くの愛知牧場やしだれ梅が時期の農業センターの周辺は渋滞していたようです。

しかし暖かくなって、みんな喜んでいるかといえばそうでもなく、花粉症の人には嬉しくない季節でもあります。環境省花粉観測システム 通称「はなこさん」を見てみると、今までとは違って、多くの花粉が飛び始めたようです。特に関東地方は、恐ろしいくらい飛んでいます。

こういう私も花粉症で、20代の頃急に発祥して以来「あんたくらいひどい花粉症は、そうはいない」というくらいの症状でした。ここ数年は楽させてもらっています。えーっと去年の今頃1月31日から3回の「花粉の飛ぶ季節」をご覧下さい。お茶を飲んで楽になりました。毎年楽になっている気がします。ハナカミ王子と呼ばれていた頃とは別人です。

で、自分はもう直ってしまったんじゃないかと思ったわけですが、血液検査して調べてもらったんです。そうしたら「加藤さん、すごいよ」って言われるくらい出てるんです。反応してるのはカモガヤ、ブタクサ、ハンノキ、スギ、ヒノキ、ヤケヒョウダニ、ハウスダスト、Mアレルゲン(カビ)で、カモガヤとスギが高レベルです。当時は「鼻は、もういらない」と思うほどでしたから。

マスクをしている人を見ると、ついつい話したくなります。全員とまではいいませんが、5割くらいの人には、少なからず効果はあるんではないかと思います。

話をすると「高いの?」とほとんどの人が言いますが、1000円あれば1ヶ月くらい持ちますから試してみる価値はあります。かなり研究しましたから、効果的な飲み方など紹介できます。メールでどうぞ(お問い合わせからでも)

と、こういう話は胡散臭いので「騙された」って思われるのも嫌なので「この人なら」って思う人にしか、私も直接話しませんけど。私に利益になる話じゃありませんが、もし、これを読んで「効いた」って人はメールでも下さい。そしてお礼はいりません。お礼はいりませんが、バイクか自転車買ってもらえませんかね?