やっと本格的に暖かくなってきました。花粉と黄砂が飛ぶのを別にすれば、やはり寒いのが苦手な自分にとって楽になります。商売的にも、この業界には春ですね。

それでも朝晩は少し肌寒い日もまだまだあります。朝起きると、まず犬の散歩です。散歩といっても最近は、人間の方が怠けているのでウンチをさせるくらいですが、油断するとこちらもお腹が冷えて、犬のウンチどころではなくなる場合もあるのです。

気合を入れて遠くなんかに行って、途中でグルグルなんてことになると焦るのです。「やべえ。早く帰らないと、こちらが草むらに入る羽目になる」と急いで帰るのであります。

こんなときは、どうしても尻にグイッと力を入れて爪先立ちになってしまうのです。

遠くから見たら、まるで「犬に引かれたバレリーナ」なのであります。こんな私を見かけても話しかけないで下さい。先を急いでるのです。間に合わないのです。