日本代表が南アフリカのワールドカップ出場一番乗りを決めました。さすがにアウェーの試合だけあって審判が厳しかったようです。日本ではホームといっても海外にチームは恐ろしく感じないと思いますが、海外ではホテルの周りで夜中中騒いで寝られなくするとか、試合中に強烈なファールでもすると、命の危険さえ感じることもあるようです。サッカーの試合で戦争に発展してしまうこともあるくらいですから。

商売でも、お客さんの自宅で商談などする場合は、完全にアウェー状態になる場合があります。一人対数人。しかも監禁状態。

こんなときは「蝶のように舞い、蜂のように刺す」モハメッド・アリのように、くだらないジョークでかわし泣ける話でもして、心をグサっとえぐる。しかし冗談の通じないこともあるので、気をつけないといけないのです。ま、今のところアウェーは全敗です。