修理の終わったバイクの調子を確かめるために試乗に出かけた。天白川の川沿いを走るとサギなんかが獲物を狙っています。「魚がいるってことだな」なんて走っていると、なにか泳いでる。

あのあたりは、でかい鯉がいっぱいいたが最近見かけない。鯉にしては、でかすぎる。ワニ? しっぽが細い。良く見ると毛がある。げ、げげ、あれは、ヌートリア???ヌートリアに違いない。 ネズミの親分のような奴。「こんなところにいるのか??」

「しまった。写真取ればよかった」と引き換えしたけど、もうどこかに行ってしまった。毎日のように釣りしてる人がいるところなのにねえ。私はネズミが大嫌いなので、気持ち悪いですねえ。ヌートリアにしてみれば「オマエに気持ち悪いって言われる筋合いはねえ」ってところでしょうがびっくらしました。野方橋の少し上流です。興味のある方はどうぞ。