お客さんに「GWどこか行った?」と聞くと「富山の魚津に行ってきた」と。 魚でも食べに行ったの?と聞くと「魚津と言えば蜃気楼でしょ」。蜃気楼を見に行ってきたそうです。

で、見えたのかというと見えなかったそうです。なかなか見えないようです。レベルが1~5まであるそうで、条件が良くないとなかなか見えないようです。条件としては、数日晴れたあとに雪解けの水が富山湾に流れ込んだような日がいいそうです。4月から6月頃。本格的には6月がいいようです。雪解けの水が流れ込むと言うと冬に雪がいっぱい降った年が良いようですので、今年はあまり条件が良くないようです。

「ETCのどこまで行っても1000円」を利用して見に行ってみてください。そしてもし見えたら情報の提供料として何か買ってください。蜃気楼が見えない場合は、ウチの売上は蜃気楼になるわけです。