お客様の I さんは、定年後に北海道に毎年行っています。ここ10数年は稚内にある稚内ドームにずーっと夏の間います。稚内ドームは防波堤で、ドームのような形をしていて以前は電車も通っていたそうです。今は雨が当たらないので、ライダーたちがテントを張るのに都合がいいということで利用されているそうです。

I さんは、地域の人にも有名になって、新聞にも載るほどになり、全国から来るライダーや地元の人に「ドームのおじさん」と呼ばれるようになりました。今頃もう稚内ドームにいるはずです。稚内に行く予定の方、覗いて見てください。そこで「ドームのおじさんいる?」と聞けば「あの人だよ」と教えてくれるはずです。バイクはホンダのアメリカン。

バイクでスピードは、そんなに出しませんが、長い時間走らせたら若い者でも負けます。下道で青森から1日で帰ってきますから。お話は、稚内で聞いてください。

会ったら、加藤サイクルの者が「元気でいるか気にしてた」と伝えてください。たぶん「わっかない(わかんない)」と返事が来るでしょう。