自分は病気をあまりしませんが、世の中には病気で苦しんでいたり、戦争などで
 苦しんでいる子どもたちが多くいます。なんでもない普通のことが幸せだと気付か
 ないことがあります。24時間TVを見ていて思い出したことがあります。

 何年か前、40少し前くらいのご夫婦が来店されました。「電動自転車の3輪の
 中古車ないですか?」とのことでした。「3輪は自転車に乗れる人だと、かえって
 乗りづらいですよ。どなたが乗られるんですか?」と尋ねると「息子が乗ります」との
 ことでした。

 「実は息子は脳腫瘍でバランスが取れなくなってしまったので、訓練のために自転
 車は無理なので3輪で訓練したい」とのことでした。その子は、それまではサッカーの
 チームでキャプテンをしていたほどですが「最近シュートが決まらなくなってきた」と言い
 始めたそうです。どうもおかしいということで検査をしたら脳に腫瘍が出来ていたんです。

 あいにくウチには3輪の中古がなかったので、他のお店にないか探すと、ありました。
 「中古があった」と連絡しました。その時に奥様にいろいろ話をしました。

 「もちろん私もショックですが、主人はやはり息子なので一緒に釣りがしたいとか
 いろいろな夢があった様で、かなりショックを受けています。なんとか少しでも元の
 体にしてやりたいと言っています」とのこと。自分の息子もちょうど同じ年頃でした
 から、お父さんの気持ちがよく分かりました。

 3輪の電動自転車は子どもが乗る3輪車と違って、後輪の2つの輪の部分より
 前が、左右に傾きます。ピザ屋さんの3輪バイクが曲がるときに傾けて走っていく
 のを見たことがありますか?あんな感じで傾くように出来ています。ところが自転
 車に乗れる人なら、まだ良いんですが乗れない人は傾くと倒れてしまうので、金
 具を付けて傾かない様に固定するようにも出来ます。

 今回の場合は、固定しましたが固定すると訓練にならないことと、固定すると
 余計に倒れてしまうということで「どうにかならないだろうか」と相談されました。

 ご主人には「私も協力します」と約束していたので、いろいろ考えました。
 固定するのと固定しない中間の硬さで左右に傾くようにしないといけません。
 スプリングを標準でついている物より硬くすればいいんですね。

 メーカーの設計の人に相談しました。「メーカーサイドでは、改造は勧められ
 ない。改造によって怪我をした場合に責任が取れない」からだそうです。
 ごもっともな意見ですが「こういう理由なんで」と言いましたが「できない」と言
 われました。

 「出来ませんが、やるなら方法としては、こんな方法でしたらいいんじゃない
 ですか?」とヒントをくれました。スプリングを強くするのは、良くない。なぜか
 というと戻る力も強くなってしまって、傾けた後跳ね返される・・。「ゴムを使う
 のがいいでしょう」と。

                    長くなるのでつづきは、また後日。