去年の夏に一度見たかった「富士総合火力演習」に行きました。朝の7時頃着いたんですが、もうかなりの人がいました。

着くと同時に、90式戦車が発砲!今まで聞いた事のないでかい音です。周りの空気が動きます。3キロさきの山に向けて走りながらも撃ちます。すごいハイテクです。射程距離は、4~50キロはあるそうです。

ミサイルも発射!ヘリから射撃。逃げるのは無理です。ランボーみたいに逃げ回るのなんか不可能です。

戦争は恐ろしいと思いました。あの爆音の中で、いつ終わるか分からない戦地の子供たちに比べると日本は平和なもんです。本当の戦争は、何倍もすごいでしょうから。

当日は天候が悪く、予定されていたF2戦闘機からの爆撃は中止でした。戦車やヘリコプター、ミサイルなど観客席の反対向けて撃ってるから良いんですが、こちらに向かった撃たれたら、そりゃ恐ろしいですよ。

帰りは焼津で海鮮丼食べてかえりました。開戦ドン!にならないように。