この時期通学用の自転車を選ぶ際にサービスの内容をよく聞かれます。自転車を売っているところはいっぱいありますから、値段とアフターサービスが気になると思います。当然ですね。

チラシなんかを作っていると、ウチでは当たり前にしていることなんかは、書かずにしまっていることでも他店ではやっていなかったりすることもありますし、逆に他店ではやっていることもあるでしょう。

ただ「修理もしています」と書かれていても、何日もかかるのか、すぐにできるのかでは、大きな違いです。一つ一つ何ができるのかを表示することはできませんが「できるだけのことはしたい」と思っています。

先日も「○○にパンクの修理に来たんですが、10日かかると言われたんですがお宅はどれだけでできますか?」と聞かれたんで「パンクなら15分くらいですかね」と答えたら「え?15分ですか?すぐ行きます」と言われました。

こんなこともありました「いま高速道路の東郷サービスエリアにいるんですけどバイクのエンジンが止まってしまってるんですけど来て貰えることできるでしょうか?」

「どこの方ですか?」「大阪から来たんですけど」「それは大変ですね、じゃあ行きますけど、ちょっと時間待っててもらえますか?」「来て貰えるんですか?」

その方は5,6軒も電話をかけて、みんな断られたそうです。高速道路上、知らない人ってことで断られたそうです。そりゃ、取り来て貰ってそのまま逃げちゃうことだってできるわけです。でも、ほんとに困ってたらかわいそうですから。

じゃあ、他で買って修理だけ頼むって人もいるでしょうけど、同じように修理します。タダで修理するわけじゃないんです。お客さんですから。

でも、やっぱりウチで買ってもらったものは、それなりの思いがあります。街で走っている自転車やバイクにウチのステッカーが張ってあると、それは嬉しいもんです。気持ちも入ります。当然ですよね?だから・・ウチで買ってください。