天気予報では今日は雨の予定でしたが、朝起きるといい天気じゃないですか。「今、せせらぎ街道が紅葉真っ盛りだ」という噂を聞いていたので「行ってみないといかん」と思い、ETCの通勤割引半額の9時までに高速道路に入り、名古屋インターからちょうど100キロの郡上八幡まで1時間と少しで到着。早くなったものです。

噂どおりきれいです。山全体が紅葉してました。最初の道の駅で、お客さんに会いました。奇遇ですね。と言うより、私しょちゅういろいろなところで知ってる人に会います。顔が広いのでしょうか?いや、顔がでかいということではなく(でかいことはでかいんですけど)ツラが知られてる。ヤマハの招待で行った香港でも知ってる人に会いました。買い物なんかだと日常茶飯事です。「だからどうなんだ」と言われれば、それだけの話なんですが。

その方は途中で引き返して帰ると言ってみえました。私は高山まで出て41号で帰ろうかと・・。帰りは遠かったです。自分も引き返せばよかった・・。でも、せせらぎ街道は気持ちのいい道路です。紅葉の中をあんな感じで走れるところはなかなかありませんから。ぜひ行ってみてください。といっても今が盛りですから、いい時期は、もうそんなに長くはないでしょうが・・。

ETCの通勤割引はありがたいです。今は東海環状なんかでぐるっとひと回りも出来てしまいます。乗った一つ手前のインターなどで降りると、1区間の料金ですんでしまいます。割引があると、そのまた半分になってしまいます(いや、本当は全区間払いたいんですがETCが勝手に1区間にしてしまうんです)ウソコケ

で、同じインターで降りるとどうなるの?と言う疑問が出てきますが「お前やってみろ」といっても誰もやらない。でも、やった人がいます。通信不可でゲートが開かなかったそうです。みんなに「馬鹿だなあ」と言われました。私は面白がって書いてるわけではなく、その人に「コラムのネタに」と頼まれたんです。いろんな伝説を持ってる人ですから、また伝説を作りました。彼は神の領域に達しています。